--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/25/2009    どばどばっと
なんだか4月以降のことを考えると頭がぐるんぐるんしてきます。
4年生になるんだ、とか
卒論計画どうすんだ、とか
ついに本試験まで1か月切っちゃうのか、とか。
ぼんやりと不安を感じるのだけれど、あまり表出してこないんだよなあ。
全然大丈夫じゃないのに、妙に落ち着いている感じ。
(そのくせ直前の直前はきっと半端なくテンパっているんだろな。)

けれどやっぱり何だか心に余裕がなくて、
卒コン全日行けなかったり、卒業式にも顔を出せなかったりして、
妙な後ろめたさを感じてしまっています。
ちょっと今一時的にmixi見るのがつらい感じ。
直接会えていない先輩の日記になまじ中途半端なコメント残したくなくて、
でもスルーするのも嫌で。本当は会って「卒業おめでとうございます」って言いたいのに。
会いたかった先輩何人かとは、卒業前に個人的に会ってじっくりとお話できたから、それでよかったなって思うんだけどね。それでも、会いたかった先輩全員と会えた訳ではないから、そこはやっぱり残念。

ひとりでいる時間が長いと、いろいろ感覚がずれてきていそうでこわい。
「案外家族以外誰とも会わなくても大丈夫かも」なんて感じることがあるけれど、
実際は全く大丈夫じゃないって、この前先輩3人と遊びに行ったときすごく実感した。
手を叩いて笑ったり、
思わず写真に収めたくなるシーンに何回も出くわしたり、
しゃべり方に抑揚がついていたり、
「おいしい」「かわいい」「おもしろい」なんて形容詞を多用していたり、
「いま、心が動いている状態だな」って感じたんだよね。無感動な状態で過ごす時間が長すぎて。
気持ちが自由に走り回れる時間は気持ちいい、だから楽しいんだな。
この状態の大切さを忘れちゃったら、本当にダメになっちゃう気がする。

受験生って立場上、いろいろ制限された環境にいるのは仕方がないことなのだけれど、
だからこそ早く心をあっちこっちに走らせてあげられるように、しっかりしないとね。
受験終わったらやりたいこといっぱいあるもん。浪人したくない!
ぜひ、応援してやってください。
「ひとりで過ごしていても大丈夫そう」とか思いかけていたくせして、
結局なんだかんだ見守ってもらいたいんだな。
でもきっと、その方が自然だ。

なんかすげーメンタル爆発な日記書いちゃってすみません。
音楽紹介もしたかったけど、なんか結局紹介する心の余裕がありません(苦笑)
しばらくまた更新があくと思うので、どばっと近況報告でした。ここまで読んでくれてありがとね!
スポンサーサイト
03/02/2009    今さら気づいた。
ぐだぐだしてしまって苛立っているときって、たいていアリ地獄みたいなもんだ。
なかなか抜け出せないから、はまってしまったら厄介なことこの上ない。
こんなことが私にはよくあって、昔から困っていたのだけれど、
今日あまりにもあっけない方法でアリ地獄から脱出できたので、
今後の自分に言い聞かせるためにメモしておきます。
絶対自分にしか適用できない発散法なんだけど(笑)

①キーボードでクラムボンの曲を無我夢中で弾きたいだけ弾く。
②クラムボンのライブ版の曲を聴く。
※ともに「月食」がおすすめ。

なんで今までこの方法試さなかったんだろ。
これやっただけで突然頭が冴えちゃったんだから不思議。
そして他のどんな趣味に走るよりも、一番健全で自分らしいや。試みることに後ろめたさがない。

鍵盤弾くの、やっぱり好きだなあ。
どこを弾けばどんな音が鳴るのか瞬時に分かるから、出したい音をガンガン掴みに行くのが楽しくて楽しくて。
ピアノでのバッキングが一番好きだ。
またバンドやりたいなあ。

きっとこの先、ひと段落つくまでは何遍も「行き詰ったーっ」て頭抱えるだろうから、
そのときは何も考えずに、すぐに鍵盤を触りにいこう。
それがまわり道するときの最短ルートだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。