--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この言葉をブログで言うのはもう何回目かって感じですが、懲りずに言います。
ただいま!!!

半年以上ぶりの更新になるね。

あの後本格的に受験モードに入ってね、
ブログもmixiも、目標達成するまでは姿を現さないようにしようって決めてたんです。
でも、もう大丈夫。しっかりと自分の目標を、達成してきたよ!
詳しい結果なんかはお話済みだと思うので、ブログには書きません。検索にひっかかっちゃうしね(笑)
なので、mixiやってなくて「教えろよー」って方がいたら七に直接聞いてみてね。素直に回答するよ。


ちょっと最近ハメを外し気味で、
ついさっきまで大学の友人と徹夜でメッセなんかやってましたw
ガールズトークって基本的に残酷だ。ブラックユーモアのような刺激に満ちている。
容赦なく色々斬捨てるものだから、清々しさすら感じるよ。
でも女の子はこうやって、互いにどっか間違った袋小路に迷い込まないように抑止しあってるのかな、なんて思います。

あ、こんななので、頭のネジがちょっと1、2本飛んじゃってるから
文章がいつもの感じと違うかもしれないけど、ご容赦くださいね。


最近ね、「正義」って言葉がよく頭の中を過るの。
力任せに人を傷つけてしまいがちだった頃って、自分の中の正義に固執してたんだろうな、って思うんです。
当たり前のことなんだけど、人それぞれ、本当に十人十色で「正義」の形があって、
互いの正義が相容れないことなんて、日常の中でいくらでもありふれているんだよね。
「勝てば官軍、負ければ賊軍」なんて言葉もあるし、結局は絶対的な正義って真理はないんだなって思う。

でね、集団に属していると、その集団の正義っていうものも見えてくるんだよね。
多数派が正義で、少数派が異端者。
そんな風に少数派が切り捨てられて、多数派の正義が押し通されてしまいがち。

特に私が所属してた音楽サークルはその毛色が強かったなぁって思って。
実際私の代も入部者の半分は辞めてるし、私自身そのサークルの「正義」に馴染んでた訳ではなかったと思う。
異端者はなかなか寂しい気持ちを味わうことが多い。

一コ下の代がこの間の学祭で引退をしたんだけど、
その代って圧倒的に退部者の割合が少なかったんだよね。
和気あいあいとした様子をみていて、「ああ、この代は色んな正義が共存できてるんだな」って感じたんです。
色んな人の正義が共存できてこその正義なのかな、と思った。

まぁもちろん、世の中そんなに単純じゃないから、
共存できない正義の組み合わせだって色々あるとは思うけど。
けどね、簡単に白黒つけちゃいけないような気がするんです、何事もね。
「グレーにする」って選択肢も入れて考えることで
意外に収まりが良くなることだってきっとたくさんある。
肝心なことは白か黒かではなく、グレーの濃度なのかな、と思う。


なんだかごく当たり前のようなことを淡々と書いてしまってすみません(笑)
11月は毎年懐古ブームが来るので、ついつい昔の自分に教えてあげたいことまで思いついちゃう。
新聞部時代あたりの自分にね、もう少し肩の力を抜いてみなよ、って言ってあげたくなるんです。
けど後ろ向いたって、何も起こりっこないから
ひたすらにそれを、ちょっと前よりは大人になった自分のために活かしてやるんだ。

面接でそういうのが得意って大言吐いちゃったしね(笑)
有言実行あるのみ、ですわ。

そんなことを考えていたら、ちょうど先日ある方に「正義とは何か?」なんて聞かれちゃったから
更新再開の勢いでばばーっと書いてみました。
きっと正気にもどったら恥ずかしい気持ちになりそうだけど、これはこれでいいや!
またぼちぼち、更新していく予定です。
まだご覧になっている方はどれくらいいるかなー?大好きです。これからもよろしくね。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。